日本整形靴技術協会

第17回
日本整形靴技術協会学術大会
IVO JAPAN CONGRESS IN ASAKUSA

浅草大会

参加申込 本大会視聴サイトはこちら
 

大会ブログblog

2022.03.12浅草大会実行委員会のメンバーから!

コロナのため1年延期し、さらにリアルからオンライン開催へと紆余曲折でしたが、皆様のおかげで盛会裏に終えることができました。どうもありがとうございました。次回はリアル開催を目指して、静岡大会の準備が始まりました。こんどは静岡でお会いしましょう。メッセージ:阿部 薫】

副実行委員長として微力ながら大会運営に携われたことに感謝します、今回は多くシューフィッターの方に参加して頂きました。足と靴と健康協議会事務局長として心より感謝申し上げます。【メッセージ:木村克敏】

初めてフットケア部門として参加させて頂き、浅草で皆様とお会い出来る事を楽しみにしておりました。 オンライン開催の難しさと共に遠方の方にもご参加頂けた喜びを噛み締めております。ありがとうございました。【 メッセージ: 平 扶美子 】

約2年に渡り準備を進めてきた学会がオンライン開催というかたちではありましたが、無事に開催され安心いたしました。整形靴とフットケアとは今後ますます連携が深まると思いますので、何卒よろしくお願いいたします。【メッセージ:山本 孝志】

多職種に渡る多くの演題登録、ご発表、ありがとうございました。まさに『足・靴・歩行の三社祭』のテーマに相応しい、賑やかな学会となりました。初めてのオンライン形式でしたが、何度でも視聴でき、理解を深めることができました。来年の静岡大会でもたくさんの演題をお待ちしております。【メッセージ:森 千秋】

このIVO浅草大会にご参加頂いた皆様、実行委員会の皆様とこうして交流できて良かったです。私は議事録係として縁の下におりましたが、こうして学会が成功に終わり嬉しく思います。ありがとうございました!【メッセージ:蓮野 敢】

浅草大会の運営に携わり、オンライン開催のメリットを実感しました。多くの方々、そしてたくさんのシューフィッターの皆様にご参加いただき感謝申し上げます。ありがとうございました!次回は静岡でお会いできることを楽しみにしております。【メッセージ:原田 繁】

浅草で皆さんとお会い出来るのを楽しみにしておりました。2022年オンライン開催にはなりましたがたくさんの皆様に参加いただきありがとうございました。次回静岡でお会いしましょう。【野村 美香】

浅草大会にご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。初めて経験することも多く、とても刺激ある時間を過ごさせて頂きました。また、皆さんとお会いできることを楽しみにしてます。【メッセージ:武田 剛】

IVO浅草大会にご参加いただきました皆様ありがとうございました。初めて実行委員としてご協力をさせていただき、大変貴重な経験をさせていだきました。来年、静岡大会も楽しみにしております。【メッセージ:西濱 有美】

浅草大会の広報を担当させていただきました。コロナ禍で大勢集まることを積極的にできない今、インターネット(道路網)とWEB(物や人を運ぶ車)を利用することがこんなに便利、SNSもとても身近で便利なコミュニケーション手段と改めて実感させられました。次の静岡大会、延期しているIVO研修会もどうぞよろしくお願いいたします。皆様、SNSで拡散していただき感謝申し上げます。【メッセージ:阪田 茂宏】

大会ブログ一覧に戻る